INDEX
  • HOME
  • 業務内容
  • アンチエイジング
  • オンラインショップ
  • 旬の食材で体の中からキレイへのリンク
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 特定商取引法に関する記載
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
飯塚律子 プロフィール 正しい食生活とおいしい食事を皆さまに…美・健康と自然食に関する日本の先駆者です飯塚律子 プロフィール

・健康管理学博士
・フードコンサルタント
・「飯塚律子ヘルスフーズ研究所」
 主宰

原稿執筆やテレビ出演、食品の開発、講演、リーフレット作成などを通じ、食と健康に関するアドバイスとプロデュースを行なっています

旬の食材で体の中からキレイ
小松菜とあさりのさっと炒め煮1人分92キロカロリー

カルシウム、カロテンたっぷり

季節のレシピ 材料(2人分)
小松菜200g あさりむき身50g
しょうが1かけ べに花油大さじ1.5
チョーコー京風だしの素 酒、塩少々
作り方
(1) あさりは塩水の中で手で混ぜながら洗いザルに取り、水を切って酒を振りかける。
(2) 小松菜の根を切り洗って、葉と茎を手でちぎり、茎を半分に切る。
(3) (1)を小鍋に入れ火にかけ酒を振り、箸で手早く混ぜ、ふっくらしたらすぐ火を止める。
(4) 厚手の鍋を火にかけ、油を熱し、しょうがのうす切りを炒め、Aの茎を炒め、葉を入れ、ごく少量の塩を振り、京風だしの素少量をまわし入れ、Bのあさりを汁ごと加え、さっと煮る。
(5) (4)を器に盛り、針しょうがを天盛りする。


▲ページのトップへ